TOP > スタッフブログ

スタッフブログ

2017年12月22日

vol.221 クリスマス

ブログをご覧の皆さん こんにちはリボン

今日は クリスマスについての豆知識をご紹介face02

さて突然ですが・・・
皆さんはクリスマスに靴下を飾る意味と
サンタクロースが煙突から入る理由をご存じですか?



実はこの靴下にも意味が込められていて
とあるサンタクロースの心温まるエピソードが由来となっているそうですicon12
今日はそちらのご紹介パー


そもそもサンタクロースのモデルは「聖ニコラウス」という人物ですサンタクロース
「Saint Nicholas(聖ニコウラス)」と「Santa Claus(サンタクロース)」って
なんとなく発音が似ていますが
本当に「セイントニコラス」がなまって「サンタクロース」になったとされているそうですよウィンク



聖ニコラウスは現在のトルコのミュラという街で
キリスト教の司祭をしていました教会結婚式
とても裕福な家庭に生まれたのにも関わらず
いつも困っている人や貧しい人に優しく手助けをする優しい人物だったと・・・icon12




聖ニコラウスがまだ司祭となる前のお話ですが
ニコラウスの住んでいる近所には3人の娘がいる家庭がありました
その家庭が大変貧しかったことから
結婚を希望していた一番上の貧しかった娘が
娼婦をしなければならない可能性があったそうですめそめそ

貧しい家庭と可哀そうな娘たちのことを知った
聖ニコラウスは夜な夜なその家庭へとお金を寄付しに行きましたクローバー
その際に聖ニコラウスは金貨を煙突から投げ入れたのですが、
それが偶然暖炉のそばに干してあった靴下に入ったのですicon12

その金貨のおかげで上の娘は
娼婦をすることなく結婚するという願いを叶え
次女と三女の時にも同じようにお金を寄付してあげましたicon12

きっと誰かが寄付してくれている・・・とおもっていた両親。
三女の時に隣人の若者である聖ニコラウスが
寄付してくれてることを知り、驚きそれはそれは感謝をしたそうですicon12

しかし、聖ニコラウスは、このことは他の人には
話さないでほしいとだけ伝えて、その場を去りましたicon12
この聖ニコラウスの心優しい行動から
サンタクロースのプレゼントは靴下に入れてもらうという風習が誕生したのでしたプレゼント

ちなみに、サンタクロースが煙突から入ってくるというのも
聖ニコラウスが煙突から金貨を投げ入れたことに由来しているそうですよicon12

こんな素敵なエピソードがあったんですねicon12
由来や起源を知るとクリスマスも一味違った一日になることでしょうワイングラス



クリスマスにプレゼントを贈る起源に関しましても
キリスト教の宗教団体が貧しい人にパンなどを贈ったのが始まりなんですって指さし上

日本では明治時代にクリスマスが広まり
その頃から宗教団体が貧しい人々に対して
パンや食料やお菓子、玩具を贈るようになったのが始まりと言われているそうですウィンク



本来はキリスト降誕祭なので、キリストに対し、
愛や感謝をこめて
プレゼントを渡すという形だったのですが
贈り物をする対象が徐々に【感謝する人【恋人】などに移行していきました。

いまでは親から子へ、成長した子から親へ、恋人から恋人へ・・・
愛情を込めてプレゼントを贈り合うのが習慣として定着したということですウィンク


今日はウェディングとは違ってクリスマスのマメ知識のご紹介でしたが
いかがでしたでしょうか?
みなさん、クリスマスの予定はお決まりですか?教会結婚式
今年は日曜日がクリスマスイヴですので、
是非 大切な人と結婚式のご見学にいらしてくださいねベル

幸せなクリスマスをお過ごしくださいハート
Merry Christmas!!ツリー






Posted by マリエカリヨン名古屋 at 17:00

top