TOP > スタッフブログ

スタッフブログ

2017年10月17日

名古屋フランス料理研究会 料理発表会第35回料理総選挙

2017年9月27日(水)に、「マリエカリヨン名古屋」の増山料理長が所属する名古屋フランス料理研究会の料理発表会&美食会がエルダンジュ本店にて開催されました。












この料理発表会は「名古屋フランス料理研究会のFacebook」で料理総選挙として7月3日から8月中旬に『いいね』の投票受付があり、42名の参加者が腕を競い、オードブル、魚料理、肉料理それぞれにわかれ、各料理のお題にそって料理を出品しました。
各部門のテーマは、
見た目も鮮やかに仕上げるオードブルに「名古屋コーチンと赤米」!
繊細な魚料理は「絹姫サーモン」!
そしてお楽しみのメインには「愛知牛サーロイン」!
フェイスブックの投票で各部門一番『いいね』を獲得した料理が美食会で提供されます。増山シェフはオードブルの担当となり、昨年に引き続き美食会メニューに見事選ばれました。


















↑増山シェフ作「名古屋コーチンのガランティーヌ 矢田農園赤米のサラダ仕立て オレンジ風味」

美食会では、前日の仕込、当日と厨房に入って100名分の料理を仕上げました。


























美食会当日のコンテスト投票とフェイスブック投票を合わせて、増山シェフの「名古屋コーチンのガランティーヌ 矢田農園赤米のサラダ仕立て オレンジ風味」がオードブル部門の優秀賞として表彰されました♪












↑写真中央が増山シェフ


今回の料理は、オードブルということで、コース料理の最初に召し上がって頂くことも含めて、単品での美味しさだけではなく、次の料理への繋がりも考えて味付けやボリュームに気を配ったそうです。味付けはオレンジや酢を使用して爽やかさを出しています。
名古屋フランス料理研究会の公式フェイスブックはコチラです。



Posted by マリエカリヨン名古屋 at 11:41 │最新情報

top