TOP > スタッフブログ

スタッフブログ

2016年06月03日

vol.140 ジューンブライド★&フェア


みなさんこんにちはびっくり
梅雨の季節、6月に入りました!
近頃は、日中も少し汗ばむ陽気になりましたねicon01



そんな結婚式ではよく耳にする、ジューンブライド(june bride)
みなさん意味はご存知でしたか?
直訳すると「6月の花嫁」「6月の結婚」という意味です

欧米では古くから6月に結婚すると生涯幸せな結婚生活ができるという言い伝えがあります

ここで最も有名な意味や由来を少しご紹介しますびっくり



img06_l.jpg



女神「JUNO」説
ギリシャ神話に出てくる、神様や人類の家族の守護神ゼウスと、最高位の女神とされ、 
女性や子供、家庭、いわゆる結婚の守護神と言われるその妻のヘラ、



実は・・・その彼女の夫は大変な浮気性で、彼の浮気性を直すために、一生懸命より良い家庭を築きあげようと、
結婚生活を素晴しいものになるように・・・と、努力をしたそうです



その姿が、結婚生活の守護神と言われる一つになったんですねicon12




6月は結婚や女性の権利を守護する「JUNO」の月icon12
月名であるJUNE」と、ローマ神話で結婚をつかさどる女神である「JUNO」からあやかり、
そこから、JUNE BRIDE・・・と言われるようになりました


6月に結婚をすると女神がふたりの幸せを一生涯約束してくれる
JUNOに見守られきっと幸せになる・・・天使



と、信じられてきました・・icon12
伝統や縁起をかつぐことを大切にする日本人にはピッタリな言い伝えですね☆


img01.jpg







日本ではヨーロッパとは天気が真逆で、雨と紫陽花のイメージが先行するかと思いますが、
見方を変えれば、雨の水が木々たちを青々とさせ、空気も澄み、パワーがみなぎる恵の雨です
そこに加わるウェディングドレスはとても綺麗で、
純真無垢なお二人の姿をより演出してくれるのではないでしょうかハート



img_03_03.jpg



img07.jpg







マリエカリヨンNAGOYAでは、どの挙式のスタイルでも、全天候型教会結婚式
何かを断念したり我慢したりする必要がないので、1日を楽しく快適にお過ごし頂けます
そんな、ジューンブライドのフェアも是非必見です!!


リーフ6-7.jpg




いまからでも、まだまだ予約は間に合います!!!
皆様のお越しを心よりお待ちしておりますクローバー






Posted by マリエカリヨン名古屋 at 11:00 │ブライダルフェア情報

top