TOP > スタッフブログ

スタッフブログ

2016年01月08日

vol.119  「和」 特集

【 神 殿 】
みなさんこんにちはface02
お正月、新年のお参りはもう行かれましたか??
  参拝をしていると、お着物の方も、ちらほらいらっしゃいましたよね~!
日本人ならではの和の心意気、素敵ですねicon12
さて、年明け最初の特集は、神殿&和装特集です!!




  マリエカリヨン名古屋の神殿は、1988年の1月に出雲大社より御分霊を頂いた本格神殿が舞台!
日本を代表するクローバー縁結びの神様クローバーとしては最高峰という事をご存じでしたか?
 出雲殿_0829_0286.jpg
   本格的な 総檜やぐら造り 、狛犬や大しめ縄 出雲大社のスタイルを忠実に再現
名駅にありながら、本殿同様「二礼四拍手一礼」で行われるスタイルはここマリエカリヨンだけ!

 やぐら周りには ご来賓・ご友人 のお席も設け、
神殿では珍しい全70席ほどを御用意
  美しい白無垢姿が見れて貴重な経験だった・・・というゲストも多い☆




  神殿回廊.jpg
  黒御影石の回廊には、白無垢姿の花嫁が浮かび





    出雲殿_0829_0275.jpg神殿挙式イメージ3.jpg
    真っ白な着物に赤紅の花嫁の姿は、本当に美しく
  新郎がその足下を気にし、花嫁を気遣って手を引く姿に、「素敵 かっこいい」・・という声もicon12




神無月(10月)には全国の神様が縁談の取り決めの為に出雲大社に集うと言われているほど
 よろずの神様に見守られながら挙式を行って頂けるのもマリエカリヨンの神殿、最大の魅力icon12
  神殿巫女.jpg

  お二人のご縁はもちろん、2つの家族の、生まれてから今まで出会ってきたご縁
 すべては、皆が「しあわせ」であるようにと祈られたものでもあります
   そんなマリエカリヨンの神殿で、多くの縁が結び合う瞬間を、是非見守らせて下さいクローバー





【和装】

伝統的な白無垢、格式ある色打掛、気品溢れる振袖日本人だからこそ和装の魅力は誰もが感じるはず
最近は、教会で式を挙げる方でも、和装へのお色直しが人気上昇!!

 新婦だけでなく、新郎の印象も『洋』から『和』にガラリと変わるので、 お色直しの入場の際に、
会場中が”わっ”と驚き反響が多いのも、
 ”和装”最大の特徴かもしれません
   親御様や祖父母様からのご要望で、和装をご検討される方もとても多いんですよクローバー


                     icon12ここで知っておくと和装選びが楽しくなる、着物の種類としきたりをご紹介しますicon12

*白無垢*
 武家社会の流れをくむ、婚礼の為の正礼装 
 汚れのない白は、純真で無垢な花嫁の姿を表します 角隠しや綿帽子を付けるのが一般的
  綿帽子から見え隠れする様子が奥ゆかしい・・
  出雲殿_0829_0256 2.jpg



 *色打掛* 
白以外の打掛のこと 白無垢と同格の正礼装なので 角隠しを付け挙式でもOKですが、洋髪も人気!!
    披露宴で色を羽織ることで、真っ白な姿からあなた色に染まります・・・という意味も
   3和装.jpg




  *振袖*
     未婚女性の第一礼装 振袖を着るのは、結婚式が最後のチャンス!!
    同じく洋髪も人気
    サテュ和装前458.jpg



   マリエカリヨンでは、すべての輝く花嫁のために、
   質の良い着物も幅広く取り揃えています



    新年を迎え、1月は和婚フェアも随時開催しております!
   本物の魅力を是非、体感しにお越しくださいませ


  



Posted by マリエカリヨン名古屋 at 11:00 │館内のみどころ

top