TOP > スタッフブログ

スタッフブログ

2015年10月23日

Vol.107 日取りを決めるポイント!




マリエカリヨン名古屋 スタッフブログを
ご覧のみなさま こんにちは♪


10月中旬となり 過ごしやすい日々が続いております。。。
みなさん ご存知でしたか?
秋はご結婚式が1年を通して1番多い季節なのです!!!

そこで今回は ブライダルシーズンにともない

お2人のご結婚式のお日にちを決めていくためのポイント

についてご案内いたしますベル





【日取りを決めるポイント】


ポイント1 お2人にとっての「記念日」

ご結婚式のお日にちは
お2人にとって今後も続いていく「結婚記念日」となる日ですリボン

お2人にとって想い入れのある 覚えやすい日がオススメです!
たとえば。。。「お誕生日」「お付合いスタートの日」

また ゴロ合わせの良い日
11月22日「いい夫婦の日」

祝日やイベント日を選ぶことも。。。icon12
10月31日「ハロウィン」
2月14日「バレンタイン」
コーディネートや演出にも活かせますね☆



ポイント2 お日柄のよい日

近年では以前より気にされない方が増えてまいりましたが
お祝い事ですので まだまだお日柄の良い日をご希望させる方がいらっしゃいます注目

ご結婚式ですと「大安」「友引」が良いとされています!!

これは「六輝(六曜)」という中国が発祥の暦で
「先勝」→「友引」→「先負」→「仏滅」→「大安」→「赤口」
の順に巡っています

お日柄に関しましては お2人というよりも
ご両親が気にされるケースが大変多いです!

是非一度ご両親にご相談くださいあはは



ポイント3 ゲストにお越しいただきやすい日

理想はゲストが確実にお休みの日が望ましいですicon12
たとえば 次の日がお休みの土曜日が人気ですが
土曜日がお仕事の方もみえると 日曜日のお休みの方が確実の場合もあります!

また 世の中がお休みの連休
「年末年始」「ゴールデンウィーク」「お盆」。。。
ゲストが予定を組んでいることもあり 避けがちですが
もし遠方のゲストが多いようでしたら
連休の方がお越しいただきやすい可能性もあります!

遠方のご親戚がいらっしゃるようであれば
受付やお開きのお時間
また 宿泊を配慮する必要もあります注目



ポイント4 お日にちにこだわりがない方は。。。

また 逆に日柄が「仏滅」であったり 平日や日曜日
夏や冬の時期のご結婚式ですと
お値打ちプランがあることも。。。リボン

特にお日にちにこだわりがない場合は
あえてこの時期をねらっていくのも良いかもしれませんねにっこり




さて いかがでしたか?

日取りに関しましては
お2人やゲストによって理想はそれぞれ異なります!!

ご家族ともしっかりと相談をし
お2人の条件に合った日取り考えましょうicon12


そしてマリエカリヨン名古屋では
ブライダルフェアの際に お2人のヒアリングをしっかりと行い
スタッフが一緒に考えていきますicon21

是非お気軽にご相談くださいませ☆


ご結婚式のお日にちは
理想のWEDDINGの第一歩です。。。icon12






この記事へのトラックバックURL


top