TOP > スタッフブログ

スタッフブログ

2017年11月17日

vol.217 式場選びでのポイントのご紹介

ブログをご覧の皆様、こんにちはicon12
大切な人生の一日となる結婚式icon12

たくさんの結婚式場がある中で 式場を決めるにあたり
どのようなポイントで決めていくのか 皆様、頭を悩まされることでしょう・・・icon10

本日は、結婚式場を決めるにあたってのポイントと合わせ
マリエカリヨンのご紹介をさせて頂きますウィンク

グロリアス教会退場.jpg



<大切なポイント>

【立地・アクセス】
ゲストにとって、分かりやすい場所であることが必須です。
駅から離れている場所であれば、 送迎バスや、タクシー等、
お越しいただく立場になって 考えていかなければなりません。

Es8ktFNguiy247qj88mxdt8HD6UWh1yH.jpg

遠方からみえるゲスト様がいらっしゃるのかどうかも合わせ、
お越しいただくまでに、なるべく負担をかけずにお越しいただきたいですよねウィンク
名古屋駅エリアは今、とても人気のエリアなんです注目

2 マイクロバス.jpg

【お料理】
おもてなしの重要要素注目
結婚式でのお料理は最重要ポイントですicon28
現在は、レストランや、ホテルだけでなく、専門式場、
ゲストハウスも お料理はどこも力を入れていることでしょうicon12


写真1 料理表紙.jpg

美味しいだけでなく、品数等も考えなくてはなりませんicon12

結婚式には、たくさんのゲストが来てくださいます。
年齢層も様々ですし、全ての皆様にご満足いただける料理かどうか・・・を
確認することが大切ですface01
ちなみにマリエカリヨンNAGOYAでは、
すべてのお客様にご満足いただけるよう
会席料理、和洋折衷料理のコースを取り揃えております注目


写真4 ハーフ.jpg


お料理へのこだわりは、お越しいただければ分かるはずですface01
ゲストへの“おもてなし”を大事に考えてみえるお2人は
【立地・アクセス】・【料理】ははずせませんねリボン

そして続いて・・・ 【教会や会場】
大聖堂にこだわりがあったり、
長いお時間過ごしていただく 披露宴会場は、
他にはないオリジナルな会場等を 探してらっしゃるお2人が増えてきておりますベル


グロ上部縦.jpg
↑ ステンドグラス圧巻の大聖堂


カルティエ.jpg
↑ カルティエクリスタルでの人前式


神殿.jpg
↑ 出雲大社の御分霊をお祀りした本格神殿・・・

と、選べる3パターンの挙式会場教会結婚式


そして、様々なバンケット・・・クラッカー

NEWコンコ 階段.jpg

それぞれのバンケットで、雰囲気は様々icon12

4 ソフィア階段.JPG

シックでスタイリッシュな会場も合わせ、6会場よりお選びいただけますナイス


IMG_4713.jpg

お二人のイメージだけでなく、ゲストへも 考えられた造りとなっておりますウィンク



【スタッフの対応力】
近年、たくさんのカップル様が重視されるのが、 スタッフの対応クローバー
意外と見落としがちなスタッフの対応ですが
初めてのご来館時のスタッフと、今後のスタッフが違う式場も・・・
結婚式は、人が創りあげるものですウィンク
お二人と、スタッフとの信頼関係があってこそ注目
よ~く、確認くださいね音符

ブログ.jpg


そしてラストは・・・【費用・予算】

結婚式の分類としては
『専門式場』・『ホテルウェディング』
『ゲストハウス』・『レストランウェディング』
と4つのスタイルがございます。

1イメージ花嫁.jpg


それぞれに特徴があり、メリット、デメリット、様々です注目
だからこそ、二人の中で、大事にしたいポイントをしぼり
重視ポイントに合わせて、決めていく事が大事なんですねウィンク

最初のお見積りから、金額がどんどんアップ・・・なんてことはよくある話。
残念ながら、ほとんどの式場さんでは、最初から丁寧にリアルな見積りを
出してくれることはございませんicon11

2 フェア.jpg

ただ、マリエカリヨンNAGOYAはそこもご安心をOK
最初からどこよりも丁寧に、そしてお二人に寄り添い、
リアルな金額をお伝えさせて頂きますよウィンク
そして、どこよりもいい内容でお値打ちに・・・をモットーにicon12

予算も大事な検討要素の一つですよねicon12何でもご相談くださいface01
お二人のご希望、夢が叶うよう、お2人に寄り添い、
親身にご相談にのらせて頂きますクローバー
専門式場だからこそ、安心して 全てをおまかせ頂けますicon12

デパート.jpg

今まさに式場探しをされてらっしゃるお二人、 これから探されるお二人、
是非、一度マリエカリヨンNAGOYAにご来館くださいicon12
スタッフが、親身になってご案内させて頂きますface02

マリエカリヨンNAGOYA
052-582-1122

お二人だけの幸せな一日を完ぺきにプロデュースさせて頂きますクローバー
  


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 14:00結婚式に関するエピソード

2017年11月10日

vol.216マリエカリヨン名古屋のお料理


ブログをご覧の皆さんこんにちは!
今回は「マリエカリヨン名古屋のお料理」をご紹介させて頂きますハート

img_02_01.jpg


皆さんは結婚式に列席されるとき「どんなお料理が出るのかな?」
「美味しいお料理をお腹いっぱい食べたいな!」なんて思われたりしませんか?
「お料理が一番楽しみ!」という方もいらっしゃるかもしれませんウィンクicon28
それくらい「美味しいお料理」は結婚式に欠かせない大事なポイントですよね!


そんな皆さんの声にお応えするべく、マリエカリヨンでは美味しさへの
「こだわりと自信」を持ってお客様にお料理を提供しております!


マリエカリヨンのお料理には大きく5つの美味しさのこだわりがございますicon12


こだわり1「和のテイストを取り入れた二つのコース」

4和懐石.jpg


和食の繊細さとフレンチの華やかさを併せ持つ「和洋折衷コース」
そして、上品で奥深い味わいと美しい盛り付けが格式高い「懐石コース」
マリエカリヨンでは二つのコースをご用意しております。
様々な年代や顔ぶれの方が集まる場だからこそ、偏りなくすべてのお客様の舌に
満足が行き届く様、日本人に最も馴染みのある「和食」を取り入れておりますクローバー



こだわり2「大切なゲストのために…安心・安全が大前提!」

img_02_02.jpg


全てのお客様に安心してお料理を召し上がって頂くために、
食材の「安全」には徹底したこだわりを持っています。

特に料理の基本となる調味料。マリエカリヨンでは化学調味料は一切使用しておりません!
その証拠に出汁には最高級食材である「羅臼産天然昆布」を使用。
実際に産地まで赴き、現地の方と一緒に採取し、 生産工程の中で添加物が含まれないか、
安全性を見極めたものだけを採用しています。


肉や魚、野菜などの食材選びは、マリエカリヨン専門のバイヤーが全国を飛び回り、
その季節折々で最も優れた食材を仕入れています!


農家の方と直接交渉し、マリエカリヨンにあった食材をオリジナルで作って頂くこともface05
ステーキの付け合せに使用する「福井産九頭竜舞茸」もその一つ。
原木を見定め必要なときに必要な分のみを生産し出荷して頂いています。



こだわり3「良心的な価格でもボリューム満点!」

main_img01.png


式場のお料理ってどこも同じ…何か物足りないな…では「おもてなし」として非常に残念なことicon10
マリエカリヨンではオプションを付けずでも、10~11のお品数を保証します!
ボリューム満点のお料理は男性の方にもご満足頂いております。

素材の味を邪魔せず、出汁やブイヨンまでもが全て手作りだから
重ならず飽きない、素材のうまみを生かした、
オリジナルのフルコースを最後までお楽しみいただけます音符



こだわり4「食の贅を極める人気オリジナル伊勢海老料理」

img_01_03.jpg


マリエカリヨン名古屋といえば、伊勢海老の活き作り!
活き作りでお召し上がり頂ける式場は中々ありません!
非常に縁起が良い食材として、祝宴にふさわしい伊勢海老料理は
多くのお客様にご好評頂いているマリエカリヨンの自信作ですicon12
極上の食材を最高の状態でお届けするため、披露宴の直前に調理しています。
そのためテーブルにサーブする際には触覚などがまだ動いているface08!なんてことも…



こだわり5「つくりたてをテーブルへ」

img_01_01.jpg
main_01_03.jpg


すべての方に最高の美味しさを味わっていただけるよう、
お客様のペースに合わせて併設の厨房でリアルタイムに調理いたします!
同時に披露宴のタイムスケジュールも図りながら、最高の素材を最高の形でお届けする為に、
各テーブルにサービススタッフがつき、心と技を尽くしてご提供しております
お式の時間をしっかりとずらし、時間のゆとりを持つことで手厚いおもてなしができるのです注目



1755507_338.jpg


結婚式は新郎新婦とたくさんの大切な時間を過ごしてきたご両親様やご親族の皆様、
ご友人の皆様へ感謝の気持ちを伝える場でもあります教会結婚式
ゲストの皆様にお召し上がりいただくお料理は
結婚式における「おもてなし」の重要要素となってくるのです。


マリエカリヨンでは特別な一日にご列席頂く全ての方にご満足を頂けるよう、
心をこめた美味しいお料理をご提供させて頂きますicon06


ガーデン 正方形ブログ.jpg



試食会付きのブライダルフェアも随時開催しておりますので、
この機会にぜひマリエカリヨン自慢のお料理をご堪能くださいface02icon12
11/18(土) 11/23(木・祝)


4 かみむすび1.jpg


ブライダルフェアのご予約はお電話にて承っております。
052-582-1122までお気軽にお問い合わせくださいませ。
皆様のご来館心よりお待ちしておりますリボン

  


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 12:30お料理

2017年11月03日

vol.215 ウェディングレポート


ブログをご覧のみなさんこんにちは(*^^)v

新婚ほやほや!先々月、幸せの結婚式を挙げられた素敵なご夫婦の軌跡をご紹介致します☆




2017/9/23 橋口 川越様   教会 聖グロリアス教会 × コンコルディア リボン

写真 0m.jpg


大好きな物、音、人に囲まれた、ホームメイド結婚式音符
お二人の結婚式は、大好きなスヌーピーと
お二人が交際のキッカケにもなった共通の音楽をテーマに☆

ペーパーアイテムや会場の装飾は得意のDIYを生かし、大好きなスヌーピーがいっぱい♡
ゲストをお迎えするフロアーには、プロポーズをしているスヌーピー指輪icon12
Collage_Fotor1m.jpg




挙式は、お二人が一目ぼれをした大聖堂で・・・ベル

入場前、智絵さんからお父様へ、『私、お嫁に行きます ありがとう・・・』
「 嫁ぎの儀 」をし、感謝を伝えるご挨拶
母親が手伝う最後の身支度 「 ベールダウン 」

6歳の従姪ちゃんが大切なゆびわをお二人の元へとお届けicon12
Collage_Fotor2m.jpg



手作りのリボンシャワーにも隠れスヌーピーがいっぱい♡
Collage_Fotor3m.jpg
智絵さんからブーケトスをし、翔太さんからは・・・スヌーピートス



スヌーピーの曲をBGMに、ケーキ入刀からのファーストバイト
ケーキ台はお二人が手作りされたスヌーピーのお家になっているんですびっくりミニハート
お家の屋根に寝そべっているスヌーピーケーキ♡
Collage_Fotor4m.jpg
可愛すぎて食べるのが勿体ない!




お色直し退場は、大切な妹、そして弟と・・・
Collage_Fotor5m.jpg
中座中は、代わりにスヌーピーがお留守番~ウィンク




お色直し入場ではお二人で選んだRAD WIMPSの曲の中から
ゲストに投票で再入場曲を決めて頂きました!

お二人も どの曲かな? と、ドキドキしながら入場を待ちます♪
Collage_Fotor7m.jpg





ゲスト皆で ワイングラス サングリアづくり ワイングラス

お二人のお世話になった方々が代表し、
「幸せになると誓いますか?」の質疑と共に、フルーツを投入♪ 
Collage_Fotor8m.jpg
お酒を注ぐシーンでは、結婚へのきっかけをくれたご夫婦様も一緒に登場♪
ご夫婦の子供を抱いて、結婚っていいなと、決心できたと・・・にんまり




智絵さんの同僚の方達からは、幼稚園で園児たちに向けてやっている
ちちんぷいぷいのおまじないを使った可愛い余興(*^_^*)
ひまわりの花束が出来上がり♪
Collage_Fotor9m.jpg
実は、翔太さんから智絵さんへ、バンドのバンドのプレゼントがありました♪
曲はRADWIMPSのラストバージン(^^)
約1年半前から、翔太さんがずっと胸に秘めていたサプライズでした指さし上音楽



お二人共が、ご両親へ感謝のお手紙を書きました
Collage_Fotor10m.jpg
手紙のBGM、実は智絵さん自身が伴奏しているピアノなんです♪




名古屋名物!菓子まき は子供から大人まで!!(笑)
Collage_Fotor11m.jpg
お開きまで楽しんでいただけた披露宴でした♡




*******************



翔太さん♪いつも低姿勢で謙虚なのに、結婚式は派手に行いたい・・・と、
イメージをお持ちでしたね!そのギャップも素敵でした♪
それが形となって、ずっと心に秘めていたバンド演奏のサプライズ!
無事成功して良かったです。翔太さんのピュアで一筋な所に惹かれたんですね☆

いつもニコニコして、周りを笑顔にしてくれる可愛い智絵さん♪
優しくて思いやりある心で、手作りするもの一つ一つに魂が宿るような、
愛にあふれた、温かくアットホームな結婚式でした♡
智絵さんの家庭的で献身的な姿に女性として本当に尊敬しています・・・♡

ゼクシィフェスタの時からお二人を見てきて、最後までお二人を
見守らせて頂いたこのご縁に本当に感謝です♡
幸せな気持ちを沢山わけて頂き本当にありがとうございます!


写真 12mm .jpg



いつまでもお二人らしく、末永くお幸せに・・・
大好きなお二人へ 心を込めて・・・icon06


WP 植田 二史美
CA 平谷 沙由香
BC 鬼頭  学
  


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 14:37ウェディングレポート

top