TOP > スタッフブログ

スタッフブログ

2017年04月07日

vol.185 桜をモチーフとした結婚式

ブログをご覧の皆様、こんにちはface02クローバー




今週から4月に入り、だんだんと暖かくなってきましたね!
4月と言えば・・春
春と言えば・・桜!!





日本人が愛する「」。
淡く、ぽっと頬染めるようなかわいらしい淡いピンクの色味は、日本の春の象徴です。
古来より、「」の木は、お祝いごとと共に添えられてきました。

本日はそんな「
をテーマとしたWEDDINGをご紹介したいと思います桜icon12






まずはウエルカムスペース!!
ウエルカムボードなどに取り入れて
ゲストの皆様を華やかにお出迎え・・ icon12



写真1.jpg




披露宴会場では・・・
会場の装花に取り入れたり・・face01


桜テーブル.jpg


乾杯のスパークリングワインには
花びらを!!



桜SW.jpg






そしてケーキショートケーキ icon06






桜ケーキ2.jpg
ケーキ編.jpg








桜モチーフのデザインアレンジが見ているだけで
うっとりするほどの可愛らしさ
桜の花びらで作られたデザインも
生クリームの白にピンクがとっても映えます◎



もちろんお衣裳にも!
」は洋装にも和装にも合うので
髪飾りやブーケなどの小物にも






桜小物.jpg
桜和装.jpg





この季節にしかできない桜ウェディング
この季節がやってくる度にこの日のことを思い出せます。
桜を使って、ぜひ素敵なウェディングを…icon06



9カルガーデン.jpg




マリエカリヨン名古屋
052-582-1122
  


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 11:00結婚式に関するエピソード

2017年03月17日

vol.182 みんなが喜ぶ結婚式とは?

クローバーicon12ブログをご覧の皆様 こんにちはicon12

本日はどんな「結婚式」がゲストに喜ばれる(ウケがいい)かを
少しご紹介させて頂きたいと思います注目

お二人のイメージで理想にぴったりのところで・・・ベル
式場の雰囲気で素敵なところ・・・

3グロ上部縦.jpg
もちろんそれも大事ですface01
8カルプ.jpg

ただ・・・重要なのは・・・
やはり何と言ってもゲストの方々は
「ご祝儀を払っている」ということを忘れてはいけません注目

結婚式の準備をしていると「大きい金額」を見ることが多く
感覚がマヒしてしまいがちですがご祝儀は決して安くはない額ですびっくり

そんなゲストの方々はどんなところを見るのでしょうか?


<<ゲストが見ているところ>>

やはり、結婚式の参加者が最も気になる要素は
披露宴に出てくる「料理」ですウィンク
ご祝儀の対価として食事の内容を気にする方は非常に多いのが現状ですicon28

6ハーフコース食材.jpg

味はもちろんですが、ドリンクの種類やオーダー制限も
出来る限り融通が利くようにしたいところ注目ワイングラス
そして、意外なことに量(満腹感)を気にする方が多い傾向があるそうですicon12
満腹感が満足感につながるようですウィンク

main_img01.png

歓談時間の有無、時間の制限も少し気にした方がいいでしょう
「結婚式」は2人を祝う会でもありゲスト同士の挨拶の場でもあるのですクローバー

普段なかなか会えないけれど、お世話になっている方や
久しぶりに会うお世話になっていた方と
お話する機会が得られるのも結婚式のいいところです。
何より「触れ合いの時間」も優先しましょうicon12

img07.jpg

7披露宴.jpg

ゲストの方々が一番がっかりするのが・・・

・料理がしょぼい・・・
・見るからに安っぽい・・・
・フリードリンクの種類が限られている・・・
・品数が少ない・・・
・デザートビュッフェは賛否両論ですが
意外と取りに行くのがめんどくさい・・・等々の
意見が寄せられていますガーン

お料理とドリンクは欠かせない要素なのですねicon28ワイングラス



結婚式に対する想いは、人・カップルそれぞれですが
2人で協力しなければ、素敵な1日を迎えることはできませんicon12
本当に納得した当日を迎えるためには
「納得した準備」と「納得した段取り」が必要になります
そして、結婚式の準備と段取りを決めるにあたって
「環境」が非常に大事になってきます注目

「結婚式までの期間」「一緒に準備を進めるプランナー」
この「時」と「人」というのが、最も重要な要素ですウィンク

1 表紙デスク.jpg

そして、この要素を決定する要素としては「最初の一歩」が重要になります音符
「最初に」納得したスタートを切らなければ
満足した結婚式を挙げることは到底出来ません
そういった意味では
会場選びが全てだと言っても過言ではありませんウィンク

IMG_6464.jpg

二人で試行錯誤して時には喧嘩をすることもあると思います。めそめそ
そういったことを解決(仲裁)するのも「人」と「時」だったりしますicon12

本当に満足出来る結婚式にするためには
・準備を進めるために十分な時間
・協力してくれる人
この2つを意識して進めていきましょうベル

結婚式を挙げる際に
最も大切な「会場選び」
最も重要であると同時に、最も迷う項目だと思います注目

しかしながら、会場を決定しないことには結婚準備に関して
何も始めることが出来ません

8ラスト教会.jpg

結婚式を成功させるためには
「早い段階から準備する」ということは
非常に大きなアドバンテージ
であり
早い会場決定が「満足度の高い結婚式」につながりますウィンク

名古屋も結婚式場自体がとても多く
「多い」ということが選ぶ際に迷ってしまう大きな理由ともなっていますえーん
まずはしっかりと 二人で話し合い見学に行く先を
絞ってみてください教会結婚式

1フェアイメージ.jpg

たくさん回られる方は決定までに時間のかかる方が多く
なかなか決まらなくなってしまいますあせる
実は多くの方は2.3件の見学で決められているのですよ注目

3かみむすび.jpg

1件目で理想の結婚式場にめぐりあい
その場で決められる方も少なくはありませんウィンク

是非マリエカリヨンへご見学へいらしてくださいicon12
イメージがどんどん膨らむはずですナイス

マリエカリヨンNAGOYA
052-582-1122

  


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 11:00結婚式に関するエピソード

2016年12月23日

vol.169 Merry Christmas!!



スタッフブログをご覧のみなさま
明日はクリスマスイヴですねリボン


12月のご結婚式は
クリスマスにちなんだコーディネートや演出が大人気でしたicon06

今回みなさまへは
『 Wedding × Christmas 』
をご紹介いたします!!




≪クリスマスコーディネート≫

さて クリスマスカラーといえば…
みなさま何色を思い浮かべますか?

情熱を現す『赤』× 永遠の命を象徴する『緑』ですよね

テーブルクロスやナフキンに取り入れるだけで雰囲気が増す
魔法のアイテムカラーです注目


また このカラーをあわせ持つ『ポインセチア』
クリスマスを代表するお花です音符

花言葉は 『私の心は燃えている』!!
燃えるような『赤』は 熱烈な愛情表現とされていて
結婚式にもぴったりのお花なのですミニハート





そして 近年では 『ゴールド』『シルバー』や『白×青』も
クリスマスカラーという感じる人も増えてきたのではないでしょうか☆




また ゲストをお迎えする受付や 披露宴会場内に
『クリスマスツリー』『クリスマスリース』を飾ると
ぐっとクリスマスモードが引き立ちますツリー

松ぼっくりや姫リンゴ 麦の穂など
コーディネートに取り入れても素敵ですね icon12




≪クリスマス演出≫

クリスマスといえば…サンタクロース!!
真っ赤な服に帽子 白いヒゲ 大きなプレゼント袋 
新郎様が仮装して ゲストを驚かせてみてはいかがでしょか?王冠

BGMに鐘の音がきこえてきたら
靴下にプレゼントを入れて配りましょう★
子どもだけではなく 大人も楽しい演出に
シャッターチャンスになること間違いなしですicon14




また日本では聞きなれませんが
イギリス発祥の『クリスマス・クラッカー』をご存知ですか??

キレイに包装された 両端がひねってあるクラッカーですクラッカー
両端を引っ張るとパンッと音がして
中から紙製の王冠やメッセージカード プレゼントが飛び出します★

ゲーム感覚で引っ張るのも楽しいですし
テーブルにセットすると それだけでも華やかになるのでオススメです天使




また『クリスマスワイン』
クリスマスのシーズンにだけ飲まれる特別なアイスワインですワイングラス

フルーティーで甘く もっとも高価なアイスワインと言われているので
結婚式でゲストに振る舞っても特別感がでますね音符


お見送り時のプチギフトには クリスマスを代表する
『ジンジャークッキー』『キャンディーケーン』のお菓子を…

他にも ウェディングケーキやBGM
ワクワクするようなオリジナル演出で彩ってみてくださいカップル




クリスマスがお仕事の方も
家族や友人 恋人とお過ごしになる方も…

May your Christmas be merry and happy ツリーリボン






  


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 16:30結婚式に関するエピソード

2016年10月21日

vol.160 結婚式の『ダンドリ』





マリエカリヨン名古屋 スタッフブログを
ご覧のみなさま こんにちは♪


もみじ秋はWEDDINGの人気シーズン☆


「結婚することが決まったら まずは何するの??」
こんなお声をよくいただきます!!


そこで今回は…

後悔しない!!
ステキな結婚式を迎えるため
計画的に準備を進めるための『ダンドリ』

について ご紹介いたしますあはは




まずは『お2人らしさ』を表現するためにも
『テーマ』を考えることをオススメいたします♪♪

お2人の共通の趣味や 思い出の場所
そして好きな季節 スポーツ 食べ物 カラー 音楽 キャラクターなど…
ゆっくり時間をとって 話し合ってみましょうカップル



ご両親にご挨拶をし 結婚の承諾を得たら
いよいよブライダルフェアにご参加いただき
『式場決定 = 挙式日を確保』すること!!
これが最初の1歩です★

フェアへのご参加の前には
①挙式のスタイル ②希望の時期 ③ゲストの人数
の3点を お2人でご相談いただくことをお願いしております注目

様々のフェアをご用意しておりますので
たとえば…
大聖堂がお好みの方は『模擬挙式体験フェア』
ゲストへのお料理を大切に考えている方は『テイスティングフェア』
興味のあるフェアにご参加くださいicon12




式場が決まったら いよいよ結婚式の準備スタートです!!


≪6ヶ月前≫
新婦様のお衣裳合わせから始めますリボン
花嫁気分を一足先に味わいましょう❤

その後 新郎様のお衣裳合わせとなります☆

当日に着たいお衣裳と
前撮りをして着るお衣裳を検討しましょうクローバー




≪4ヶ月前≫
2次会やハネムーンについての手配も
早めに行いましょうびっくり

また ゲストへの結婚報告も進めていただきます!!
祝辞や乾杯 余興やスピーチは
招待状の発送前にお声をかけてくださいね☆

映像の作成は とても時間がかかりますicon10
いままでのお写真を集めますが
自分のお写真だけではなく
ご家族やご友人と一緒に写っているお写真を探してみましょう♪ 


≪3ヶ月前≫
ゲストのお名前やご住所のリストアップ
そして 招待状の作成&発送の時期ですラブレター

招待状の宛名書きは 心を込めて手書きで行いますエンピツ





ゲストの出欠の確認ができましたら
宿泊手配を行います注目

ご入籍や新居のご準備はいかがですか??


≪2ヶ月前≫
お料理や引出物など ゲストへのおもてなし部分をお打合せ☆
お2人はもちろん ご両親とも相談して進めてくださいね!!

コーディネートは『お2人らしさ』を表現する上でとても大切ですicon12
会場内のお花やテーブルクロス ナフキン ウェディングケーキ…
お衣裳やテーマに合わせて空間作りができるとステキですね❤

マリッジリングも結婚式に間に合うようご準備くださいね指輪




≪1ヶ月前≫
挙式と披露宴の進行のお打合せです!!
いよいよ演出やBGM タイムテーブルなど
具体的に内容を決めていきます!!
イメージを形にする 楽しいお打合せになりますミニハート


≪結婚式当日≫
大切なゲストをお迎えし
お2人の笑顔が輝く1日に…❤

準備が大変だった分だけ
想いが詰まった充実した日になるはずですicon12





準備は役割分担をしっかりして
仲よく協力して行いましょう手をつなぐ

困った時はプロスタッフに是非ご相談くださいませ教会結婚式
しっかりとサポートしてまいります!!


結婚式当日だけではなく
振り返った時に「準備も楽しかったね!」
と笑いあえる日々になりますように…ハート

そして 最高の1日を迎えることができますように…ハート




  


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 10:30結婚式に関するエピソード

2016年05月06日

vol.136 式場を決めるポイント&マリエカリヨンの紹介

ブログをご覧の皆様、こんばんはicon12

大切な人生の一日となる結婚式icon12

たくさんの結婚式場がある中で
式場を決めるにあたり
どのようなポイントで決めていくのか
皆様、頭を悩まされることでしょう・・・icon10

本日は、結婚式場を決めるにあたってのポイントと合わせ
マリエカリヨンのご紹介させて頂きますウィンク

ブログ.jpg

<大切なポイント>

【立地・アクセス】

ゲストにとって、分かりやすい場所であることが必須です。
駅から離れている場所であれば、
送迎バスや、タクシー等、お越しいただく立場になって
考えていかなければなりません。

1 タクシー.jpg

遠方からみえるゲスト様がいらっしゃるのかどうかも合わせ、
お越しいただくまでに、なるべく負担をかけずにお越しいただきたいですよねウィンク
名古屋駅エリアは今、とても人気のエリアですよベル

2 マイクロバス.jpg


【お料理】

おもてなしの重要要素注目
結婚式でのお料理は最重要ポイントですナイフとフォーク
現在は、レストランや、ホテルだけでなく、専門式場、ゲストハウスも
お料理はどこも力を入れていることでしょうicon12

写真1 料理表紙.jpg

美味しいだけでなく、品数等も考えなくてはなりませんicon12
結婚式には、たくさんのゲストが来てくださいます。
年齢層も様々ですし、全ての皆様にご満足いただける料理かどうか・・・を
確認することが大切ですface01

ちなみにマリエカリヨンNAGOYAでは、
すべてのお客様にご満足いただけるよう
会席料理、和洋折衷料理のコースを取り揃えております注目

写真4 ハーフ.jpg

お料理へのこだわりは、お越しいただければ分かるはずですウィンク

ゲストへの“おもてなし”を大事に考えてみえるお2人は
【立地・アクセス】・【料理】ははずせませんねicon12


そして続いて・・・

【教会や会場】

大聖堂にこだわりがあったり、長いお時間過ごしていただく
披露宴会場は、他にはないオリジナルな会場等を
探してらっしゃるお2人が増えてきております教会結婚式

1755506_338.jpg


ステンドグラス圧巻の大聖堂


カルティエ.jpg


カルティエクリスタルでの人前式


神殿.jpg


出雲大社の御分霊をお祀りした本格神殿・・・

と、選べる3パターンの挙式会場icon12



そして、様々なバンケット・・・クラッカー

NEWコンコ 階段.jpg

それぞれのバンケットで、雰囲気は様々icon12

4 ソフィア階段.JPG

シックでスタイリッシュな会場も合わせ、6会場よりお選びいただけますface02

お二人のイメージだけでなく、ゲストへも
考えられた造りとなっておりますナイス


【スタッフの対応力】

近年、たくさんのカップル様が重視されるのが、
スタッフの対応

意外と見落としがちなスタッフの対応クローバー
初めてのご来館時のスタッフと、今後のスタッフが違う式場も・・・
結婚式は、人が創りあげるものですicon12
お二人と、スタッフとの信頼関係があってこそ注目

よ~く、確認くださいねリボン

デパート.jpg

ラストは・・・【予算】

こちらも大事な検討要素の一つですねicon12
こちらも何でも、ご相談くださいウィンク
お二人のご希望、夢が叶うよう、お2人に寄り添い、
親身にご相談にのらせて頂きますクローバー
おまかせくださいicon12

1755507_338.jpg

式場探しをされてらっしゃるお二人、
これから探されるお二人、
是非、一度マリエカリヨンNAGOYAにご来館くださいクラッカー

スタッフが、親身になってご案内させて頂きますウィンク

マリエカリヨンNAGOYA
バラ052-582-1122

お二人だけの幸せな一日を完ぺきにプロデュースさせて頂きますベル
  


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 19:00結婚式に関するエピソード

2015年10月23日

Vol.107 日取りを決めるポイント!




マリエカリヨン名古屋 スタッフブログを
ご覧のみなさま こんにちは♪


10月中旬となり 過ごしやすい日々が続いております。。。
みなさん ご存知でしたか?
秋はご結婚式が1年を通して1番多い季節なのです!!!

そこで今回は ブライダルシーズンにともない

お2人のご結婚式のお日にちを決めていくためのポイント

についてご案内いたしますベル





【日取りを決めるポイント】


ポイント1 お2人にとっての「記念日」

ご結婚式のお日にちは
お2人にとって今後も続いていく「結婚記念日」となる日ですリボン

お2人にとって想い入れのある 覚えやすい日がオススメです!
たとえば。。。「お誕生日」「お付合いスタートの日」

また ゴロ合わせの良い日
11月22日「いい夫婦の日」

祝日やイベント日を選ぶことも。。。icon12
10月31日「ハロウィン」
2月14日「バレンタイン」
コーディネートや演出にも活かせますね☆



ポイント2 お日柄のよい日

近年では以前より気にされない方が増えてまいりましたが
お祝い事ですので まだまだお日柄の良い日をご希望させる方がいらっしゃいます注目

ご結婚式ですと「大安」「友引」が良いとされています!!

これは「六輝(六曜)」という中国が発祥の暦で
「先勝」→「友引」→「先負」→「仏滅」→「大安」→「赤口」
の順に巡っています

お日柄に関しましては お2人というよりも
ご両親が気にされるケースが大変多いです!

是非一度ご両親にご相談くださいあはは



ポイント3 ゲストにお越しいただきやすい日

理想はゲストが確実にお休みの日が望ましいですicon12
たとえば 次の日がお休みの土曜日が人気ですが
土曜日がお仕事の方もみえると 日曜日のお休みの方が確実の場合もあります!

また 世の中がお休みの連休
「年末年始」「ゴールデンウィーク」「お盆」。。。
ゲストが予定を組んでいることもあり 避けがちですが
もし遠方のゲストが多いようでしたら
連休の方がお越しいただきやすい可能性もあります!

遠方のご親戚がいらっしゃるようであれば
受付やお開きのお時間
また 宿泊を配慮する必要もあります注目



ポイント4 お日にちにこだわりがない方は。。。

また 逆に日柄が「仏滅」であったり 平日や日曜日
夏や冬の時期のご結婚式ですと
お値打ちプランがあることも。。。リボン

特にお日にちにこだわりがない場合は
あえてこの時期をねらっていくのも良いかもしれませんねにっこり




さて いかがでしたか?

日取りに関しましては
お2人やゲストによって理想はそれぞれ異なります!!

ご家族ともしっかりと相談をし
お2人の条件に合った日取り考えましょうicon12


そしてマリエカリヨン名古屋では
ブライダルフェアの際に お2人のヒアリングをしっかりと行い
スタッフが一緒に考えていきますicon21

是非お気軽にご相談くださいませ☆


ご結婚式のお日にちは
理想のWEDDINGの第一歩です。。。icon12



  


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 14:00TrackBack(0)結婚式に関するエピソード

2015年09月28日

vol.103 結婚式のおもてなしとは・・・

ブログをご覧の皆様、こんにちは☆

本日は、結婚式のおもてなしとは何か??について
少しお話させて頂きますicon12

ゲストに心地よく過ごしてもらうためには、
料理のおいしさはもちろん、会場までのアクセス
そして何より結婚式&披露宴を
裏で支えてくれるスタッフはとても重要指さし上

2 打合せ.jpg


リボン料理のおいしさ・・・おもてなしの要である料理。
こだわりや料理の品数のほか、アレルギーや年齢に合わせてなど、
来てくれたゲストにおいしく召し上がってもらえ、ご満足いただける内容かどうかか重要



当マリエカリヨンでご提供しておりますお料理の数々は
厳選された天然由来の食材を取りそろえ
化学調味料を一切使わず
添加物の使用も極力控えて調理しています。

披露宴でご提供するお料理を
ゲストの方が選ぶことはできません。

だからこそ、おもてなしのお料理は、美味しいのはもちろんのこと、
安心して召し上がって頂けるよう、
安全にも徹底的にこだわるべきと考えております。

そのため、調味料から食材まで、シェフが実際に畑や工場に赴き
現地の方と一緒に収穫したり、加工の製造工程までつぶさに聞いて
安心してご提供できる素材かどうかを見極めています。

安心できる品質であることが当たり前なのです。

そこまでこだわりぬいた厳選された食材や調味料、
お二人からゲストへのおもてなしが十分伝わるよう、
品数の多さにもこだわらせて頂いておりますicon12

もちろん、お子様ランチやアレルギーの方の対応も万全ですナイス

写真1 料理表紙.jpg


リボンアクセスへの配慮・・・意外に重要なアクセスへの配慮。
遠方ゲストやお年寄りでもスムーズに来られる気配りが、おもてなしに繋がります。
また、観光もできるエリアだとさらに喜ばれるかもしれません。



当マリエカリヨンは、名古屋駅エリアのとてもいい立地に位置しております
遠方の方には、もちろん、お近くに住んでみえる方々にも
とてもいい立地の人気のエリアですウィンク
遠方から見えた方には、乗り換えもなく、
名古屋の中心地ということから、お泊りにも最適です


大事なゲスト様には、タクシーチケットのサポートもありicon:emoji045
至れり尽くせりの総合専門式場となっております教会結婚式

目で見えるところだけでなく、小さな気配り、目配り、配慮が
“おもてなし”には重要なんです注目

1 タクシー.jpg


リボンスタッフのサービス・・・結婚式を最高にも最悪にもできるのがスタッフのサービス

プランナーさんが全く親身でなく、淡々と決まっていったなんて声を
耳にすることが多々あります。
そんなことでは、当日の感動もダウンですよね・・・
そして、そんなスタッフ ばかりでは、当日のゲストへのサービスも
いいものであるはずがありません!!



当マリエカリヨンでは、お二人の結婚式は一生に一度のもの
だからこそ、お二人の希望を叶えたい!!icon12
と強く思う気さくで情熱いっぱいのスタッフばかりベル

各セクションにそれぞれ専門のプロがいて
何でも相談でき、とっても安心です
もちろん各セクションの連携もぴったりウィンク

当日の会場内のスタッフや、お二人の周りにいるスタッフの数
びっくりするほど手厚いんですよ注目
その点も、ゲストに“おもてなし”を十分に感じて頂ける一つなのでしょうicon12

18 495スタッフと.JPG


ほんの少しの“おもてなし”をご紹介させていただきましたが、
いかがでしたでしょうか・・・


おもてなし”を大事にさせて頂いてます当マリエカリヨンNAGOYA
一度、ご見学にいらしてくださいませクローバー
お二人の大切な一日が最高の一日となるよう
全スタッフ一丸となってサポートさせて頂きますベル

マリエカリヨンNAGOYA
TEL:
052-582-1122





  


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 17:02TrackBack(0)結婚式に関するエピソード

top