TOP > スタッフブログ

スタッフブログ

2016年04月08日

vol.132 ドレスについて

みなさんこんにちはface01
お花見日和が続いていましたが、みなさん春のイベントはしっかり楽しみましたか

本日の特集は ドレス についてご紹介しますicon06
お衣裳選びは女性にとって一番の憧れであり、楽しみの一つicon12
漠然としたイメージはあってもどんな物が本当に似合うのか・・迷ってしまいますよね。

チャペル内WD (1).jpg

ご自身が思うイメージと、実際に試着して雰囲気に合うもの、それは意外と変わるものicon12
どんなものが合うか?まずは、先入観を捨て、いろいろ試着していく事をおススメします

新婦WDサテュ.jpg


多くの種類や各部位の名称もあるので、ちょっとした知識としてしっておくと、お衣裳選びに役立つ、
ウエディングドレス シルエット 5種類   をご紹介しますicon06


【タイプ1】 Aライン
名前の通り、アルファベットのAの字型に似ているシルエット。とても王道な人気のライン!  
ウエストから裾にかけてなだらかに広がるタイプです。
「縦」の流れを強調してくれるので、身長が高く見える効果あり。                                       


【タイプ2】プリンセスライン
腰から裾にかけふんわり広がっているので、ウエスト周りが引き締まって見えます。
下半身やお尻まわりが気になる人にも人気。
スカートのエアリー感で、華やかで可愛らしさも出してくれます。



   【タイプ3】マーメイドラインのウェディングドレス
人魚のように、上半身から腰回りまでが体にフィットしており、ヒザ下から魚の尾びれのように、
一気に裾が広がっているのが特徴的。
  くびれが強調され、女性らしい自然な曲線美を見せられます。                                             


【タイプ4】スレンダーライン
上半身から下半身にかけて大きなメリハリやボリューム感がなく、全体的に細身のデザインなので、
スタイリッシュで大人な雰囲気や、小物にもこだわれば少女のような可憐な雰囲気にアレンジも可能
スレンダーラインが似合う体型:身長が高い方、細身の方 身長が低めな方だと華やかさに欠けるかも



       [タイプ5] エンパイアラインのウェディングドレス
      胸元のすぐ下に切り替えしがあり、裾に向かってスカートが広がっているのが特徴。
     古代ギリシャの女神をイメージした年齢を問わず着れるデザイン。
         身長の低い花嫁を足長に見せてくれたり、裾は直線的で広がりが少なくナチュラル感がある為、
      ガーデンウエディングにもGood        
        小回りも利きやすいので、動きやすさもポイント★

新婦WDソフィア.jpg
新婦WDシューアン.jpg

                                                      
 ドレスの種類が少なくて選べない 良いドレスがない・・・ icon10

 なんて周りの方から心配の声を聞いた事はありませんか?face04

でも、マリエカリヨンNAGOYAであれば 心配無用!!                                               
                                                  
ドレスブース.jpg                              
  
マリエカリヨんNAGOYAは、元々小さなお衣裳店から代々スタートさせてきた式場なんですびっくり

   安定感のあるデザインから、最新のデザイン、ブランド、タレントドレスまで・・・

流行やトレンドを織り交ぜた、多くのお衣裳をご用意しておりますクローバー                     
                                

チャペル内WD (2).jpg

挙式場や披露宴会場にも精通したスタッフが、お衣裳を丁寧にアドバイスしていくので、

花嫁様にも会場の雰囲気にも合うような衣裳を、必ず、見つけさせて頂きますface02

CD和ドレス.jpg
  可愛らしいドレスラインから、大人っぽいデザイン、 個性豊かなデザインまで、幅広くご紹介face01

グレース階段 ブログ.jpg



親御様や彼、お友達のアドバイスも大切にしながら、たくさんのご試着を重ねて頂き、
  一生に一度のお披露目の場にふさわしい、 理想のお衣裳を是非、見つけて下さいねハート








  


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 12:30ドレス

2015年07月31日

vol.95 ドレスのご紹介

ブログをご覧の皆様 こんにちはicon12

本日は、ウェディングドレス・カクテルドレスのご紹介ですハート

多くの花嫁さんが、一番憧れるウェディングドレスリボン
ウェディングドレスといえども、
本当に多くのデザイン・ラインがございます。

あなたは、どんなドレスがご希望ですか?

チャペル内WD (1).jpg

美しく、キュートに、エレガントに、お姫様のように…。
花嫁のさまざまな好みや会場の雰囲気、流行に合わせてドレスのスタイルも多種多様。
まずは基本となるドレスのシルエットをおさえて、自分だけのスタイルを探してみましょう!
もちろん、素敵なドレス姿を一番に見てほしい、
彼やご両親の意見を聞くことも忘れずにしてくださいねウィンク

新婦WDサテュ.jpg

ドレスの種類にはたくさんのラインがございます。
ご存じの方も多いかと思いますが、ここで少しご紹介注目

Aライン
アルファベットのAのように、ウエスト部分から裾に向けて直線的にスカートが広がるデザイン。
縦のラインが強調されるのため、背を高く見せる効果がある。
特にウエスト位置が高いため足が長く見える。


プリンセスライン
上半身はウエストまでフィットし、腰から下のスカート部分は
ギャザーなどでふんわりと広がったスタイル。
ウエストラインを細く見せる効果があり、体型を選ばず誰にでも似合うライン。


マーメイドライン
上半身から腰、膝のあたりまでぴったりと体にフィットし、
膝下からギャザーやフレアを入れて裾が広がっているデザイン。
背が高くグラマラスな人が身に着けると映えるドレスライン。
歩く姿を美しく見せる効果もある。


スレンダーライン
全体のシルエットが細くストレートで、ボディラインに沿った縦長のデザイン。
背の高くスリムな人に似合うが、小柄な人でもアレンジ次第で似合うドレスになる。


エンパイアライン
バスト下にスカートと身頃の切り返しがあり、
そこから直線的に裾に向かって落ちていくデザイン。
ウエストの位置が高いので小柄な人にも向いている。
またマタニティドレスとしても妊娠中の人も気にせず着用できる。
アンピールラインとも呼ばれる。


ベルライン
中世ヨーロッパの貴族たちの舞踏会衣装として流行したライン。
日本でも人気の高いドレスライン。
ウエストより下のスカート部分が、
ベル(釣鐘)のようなフワっとしたシルエットが特徴。
プリンセスラインよりスカートの膨らみは小さく、
ウエストに切り返しが無いプリンセスラインに比べ、
ベルラインはウエストに切り返しが。
このウエストの切り返しによりスタイルが良く見えるようになっている。


ミニライン
スカート部分がひざ上からカットされ、足が露出する。
短いミニではひざ上10cmのタイプもあり。
スカートのデザインや、ドレスの色など、バリエーションも豊富



それぞれのドレスのラインによって、
特徴も見え方も大きく違ってきますicon12


新婦WDソフィア.jpg

今日ご紹介のドレス写真は、どんなラインか分かりますか?ウィンク

新婦WDシューアン.jpg


ドレスの種類が少なくて・・・めそめそ
いいドレスがなかった・・・icon10
なんて、先輩方々のお声を聞いたことはありませんか?

そんな心配マリエカリヨンNAGOYAではご無用です!!

マリエカリヨンNAGOYAでは、たくさんのドレスを
取り扱っておりますハート

理想のドレスが見つかるはずですよface05

ドレスブース.jpg


チャペル内WD (2).jpg

プロのコスチュームアドバイザーが、親身に寄り添い、
花嫁さんの理想のドレスを
ともにお探しいたします。

CD和ドレス.jpg

可愛らしいドレスラインから、大人っぽいデザイン、
個性豊かなデザインまで、幅広くご紹介。

グレース階段 ブログ.jpg

最新のデザインから、ブランド、タレントドレスまで・・・ハート


たくさんの花嫁さんに喜ばれているドレスを
たくさんたくさんご試着して当日の大切な一日の理想の一着を
見つけてくださいねクローバー

  


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 11:00TrackBack(0)ドレス

top