TOP > スタッフブログ

スタッフブログ

2022年06月26日

Vol.413 幸せのウエディングレポート

ブログをご覧のみなさんこんにちはface02

 

本日は、4/17にご結婚式をされた、

岩田 朋之さんicon06沙理奈さんの

ウエディングレポートをご紹介していきます♪

お二人の物語は、式前夜から始まっていたのです・・

 


実は沙理奈さん、

朋之さんの為にこっそりとサプライズを準備していました!

それは、

ハート私があなたを好きな理由ハート

を52枚のトランプラブレターとして、書いたものを、

朋之さんのブライズルームへ前日に来て飾りつけをしていたのですラブレター

当日お部屋に入ってそれを知った朋之さんは、

心の中で、驚きと嬉しさでいっぱいicon12

幸せですね・・・と話しかけたら、照れながら、「幸せですね・・・」

と、はにかみながら幸せに満ちた表情をされてましたface05

 


実はこの日、

沙理奈さんの学生時代のお友達が偶然にも当方の映像担当で、

この日は撮影に入ってくれる事になったのですびっくり

 

当日お支度後、ファーストミートのシーンもさりげなく撮ってくれました。

そこで沙理奈さんもサプライズ後の朋之さんと初めて対面。

朋之さんは終始緊張していましたが、横で沙理奈さんは常にニコニコいつもと変わらない表情で、

朋之さんの緊張を解されていました天使




お式は聖グロリアス教会にて教会結婚式



大聖堂式の後のアフターセレモニーでは、あみだくじで7人のブーケプルズの参加者を決め、

バラブーケブルズを行いましたクラッカー

 


そして披露宴がスタート・・・

すると一通朋之さん宛に、

祝電が届いており、司会者から読み上げられたのです。

それは祖父母様からでした・・

緊張していた朋之さんの目には、その一瞬

涙がありました虹


 

お待ちかねのケーキ入刀シーンでは、

みなさんの期待に応えて口いっぱいにケーキを頬張ってくれましたショートケーキナイフとフォーク



その後、ご友人がスピーチなどもしてくださり・・・



そろそろお色直し退場の時間です!

朋之さんはお母様と、

沙理奈さんはお衣裳合わせにも毎回付き添ってくれた

いつも仲の良い祖母様の付き添いでご退出教会icon12

 



色直し入場後は、キャンドルサービス

暗い中に灯る明かりは、幸せのみちしるべ・・・指輪

 


ここからメインイベント、ドキドキクラッカーゲーム♪

忖度なしで本気の対決!!!!

当ててしまった方へは…罰ゲーム・・・ではなく、

お二人からちゃんと参加賞を用意をしていましたハート(黄)


 

各テーブルごとにお写真のお時間をたっぷりとって、

いよいよ終盤へ・・・

 


ご両親へのお手紙と記念品の贈呈

約6枚にもわたるお手紙ラブレター

沙理奈さんは、祖母様やご両親、お相手の両親や、担当で携わった私達にまで

1人1人に心のこもったお手紙を、話しかけるような口調で読んで下さいましたクローバー

 

沙理奈さんの一人一人に対する思いやりや人柄がにじみ出たお手紙は、

担当の私達も涙なしには聞けませんでした。

 

 

最後の退場は、お二人に向けておめでとうコールとともに、巨大クラッカーでフィナーレ(^^)/クラッカー

 

 



当館で式場を決定頂くまでに、他の式場と沢山悩んで迷わせてしまったのを

今でも覚えていますびっくり

それでも最終的にはお二人が当館を選んで下さり、

幸せの門出を見守らせて頂く事ができ、

私たちのエネルギーになりましたicon12

いつもどんな打合せでも必ずお二人でご来館されて、

終始ずっと仲が良いお二人face05

前日にサプライズの為に、沢山迷いながら

一緒に飾付けしたのが、

何とも純粋で微笑ましく私まで嬉しい気持ちにさせて頂きましたface05

トランプメッセージを見ながら、お二人の事をもっと知れた気がします。

これからもお二人らしくいつまでも仲良く

幸せな家庭を築いていってくださいミニハート

末永くお幸せに・・・icon12



WP 植田 CA 夏目 BC 上野

 

 

    


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 10:50ウェディングレポート

2022年05月06日

vol.412  幸せのウエディングレポート

スタッフブログをご覧の皆様こんにちは!face02

 

226日挙式 鈴木 啓太様 堀 琴美様

【聖グロリアス教会 × サテュロス】

 

暑さが残る9月、初めて式場にご来館されたお二人。

ゲストを喜ばせたいというお気持ちから、

式場をご決定されるまで、大変真剣に悩まれていました。

 

決め手となったのは、

圧倒的なスケールを誇る「大聖堂」icon12

そして、バーカウンターが特徴的な披露宴会場でした。

 



お話が大好きで、スタッフともすぐに打ち解ける明るいお二人。

打ち合わせでは、様々なアイデアが飛び交い、

一つ一つに二人のこだわりを詰め込みました。


旅行好きなお二人の受付には、大きな世界地図タワー

ゲストに「行きたい国」「行ったことがある国」を書き込んでいただきました。

旅行の本や写真など、お二人らしいアイテムで溢れていました。 



 

挙式は新郎の「ジャケットセレモニー」からスタート音符

「ベールダウン」はよく知られていますが、

「ジャケットセレモニー」とは何か、ご存知でしょうか?

新郎が親御様にジャケットを着せてもらい、

【最後の身支度】を手伝ってもらう演出のことです。

花嫁様だけでなく、新郎、

そして新郎のご家族が主役になれる 素敵な演出ですハート

お母様の表情に、思わずウルッとしてしまいます。

 



お父様とヴァージンロードを歩かれる琴美さん。

お父様と啓太さんが交わした固い握手icon23

お二人の穏やかな表情が印象的です。

 



ご試着を重ねて、選ばれたオフショルダーのウェディングドレス指輪

大聖堂のステンドグラスの輝きに負けないぐらい

とても美しく、輝いておりましたicon06

真っ赤なヴァージンロードに、ドレスがとても映えていますね。

 




ブーケトスの際、お二人がトスされたのは…

「コスメブーケ」バラと「プロテインブーケ」サーフィン

見学に訪れた時から、何をトスしようか考えておられましたが、

お二人らしさ全開のオリジナルブーケになりました!

 



いよいよ披露宴へ。

ご友人と派手に盛り上がりたい気持ちをグッと堪え、

余興は行いませんでした。

その代わり、少しでもゲストへ気持ちが伝わるように、と

「サンクスムービー」をご自作されましたハート(黄)

地元のご友人、職場、家族、

それぞれに「感謝」を伝えました。 




お色直しを終えた二人は、なんと花火が噴き出す演出で登場!

会場はどよめきが起こり、大盛り上がりクラッカー

 


「ゲストとの時間を多く取りたい」と仰っていたお二人。

時間の許す限り、ゲストとの久しぶりの再会を楽しみました♬

啓太さん、琴美さん、それぞれがご友人のもとへ向かい、

終始アットホームな雰囲気‥虹

 

 



お二人の狙い通り!バーカウンターにはゲストが集まり、

沢山の弾ける笑顔が見られましたface05

大切なゲストと過ごす、特別なひと時となりました…キューピッドの矢

 




【お二人へメッセージ】

最初に見学に来ていただいた日のこと、昨日のことのように覚えています。

「マリエカリヨンでやりたい!」と言って下さった時、

実は、嬉しくて少し泣いてしまいました()

これから「家族」になる二人、

その門出に立ち会えたこと、心から幸せに思いますクローバー

お二人の生活は日々、目まぐるしく過ぎていくと思いますが、

大切な人達と、ゆっくりと、幸せを刻んでいってくださいね。

 

 

素敵な時間をありがとうございました

本当におめでとうございますface02

 

WP:久松 BC:上野 CA:伊藤

  


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 11:00ウェディングレポート

2022年03月18日

vol.411 幸せのウエディングレポート

ブログをご覧の皆様こんにちはicon01

 

本日は2021年11月21日挙式

雅也さんicon06亜香さん

お二人のウェディングレポートをご紹介させていただきますicon12

 

お二人にお選びいただいた会場は

【聖グロリアス教会×コンコルディア】


大聖堂で挙式がしたい!とマリエカリヨンにお越しいただきましたびっくり



お二人のご結婚式はサプライズいっぱいのご結婚式

サプライズ1つ目は亜香さんから雅也さんへ

雅也さんの好きなところを書いたカードをブライズルームの鏡にハート

雅也さんへの想いがしっかり伝わるサプライズでした!


雅也さんが予定よりも早くご来館されたので焦りましたね()

 



習字が得意な亜香さん

ウェルカムグッズ等もご自身で文字を書かれました!



 

水族館で出会われたお二人

ウェルカムスペースには折り紙で折られた海の生き物がいっぱい!ペンギン

ご友人が折ってくださったそうですicon19




挙式ではお父様とのご入場

お母様からのベールダウンから開式です教会


ベールには『愛する娘を災いから守ってくれますように』という

母親の願いが込められているといわれています

そのベールをおろすベールダウンは母親が手伝う最後の身支度であり

『子育てに幕をおろす』という意味も込められています王冠


ご両親様も今までの思い出を振り返り

嬉しい気持ちと寂しい気持ちとあったのではないでしょうか



お二人の大切な結婚指輪は可愛いリングガールちゃんが

お二人の元へ指輪

 



披露宴では緊張もとけたのか

リラックスしたお二人の笑顔がたくさん見る事ができました

 

 

こだわったウェディングケーキのテーマは

お二人の出会いでもある水族館とお花

淡い色味の沢山のお花と貝殻やヒトデをイメージしたアイシングクッキー

白と水色の2層のケーキがとっても可愛いですバースデーケーキ

お二人のファーストバイトの前に

亜香さんのお父様とお母様にお手本バイトを行っていただきました

微笑ましいお姿にほっこりしますface05

ここで2つ目のサプライズびっくり

亜香さんから雅也さんへのファーストバイトは

スプーンではなく・・・ビッグスコップ!!

亜香さんはエプロン、雅也さんはお子様用のを付けて

保育士さんらしい素敵な演出ですハチ

 

 


お色直しの退場はお二人にとって

大切なご家族様と

しっかり手をとってお進みいただきます

小さい頃を思い出しながら

ゲストの皆様も拍手で見送りますクローバー



 

カラードレスでのご入場は光の海icon12

ゲストの皆様が予想したドレスの色のペンライトが会場中に広がります

お二人からの景色はいかがでしたでしょうか・・・虹

 



フォトラウンドでは『ポーズカード』を使って

選んだカードのポーズで楽しくお写真撮影びっくり

 

ピースをしがちのお写真ですが

ポーズカードを使うとゲスト様も様々なポーズがしやすく

更に笑顔が増えている気がしますface02

 


披露宴もいよいよ終盤へ

 


3つ目のサプライズは雅也さんから亜香さんへ

亜香さんの好きな嵐の『One Love』を弾き語り

プーさんの花束もプレゼントプレゼント


ずっと結婚式でサプライズして欲しいと仰っていた亜香さん

亜香さんに内緒でギターの練習をされたそうです音楽

 

大勢の皆様の前で歌うのは緊張されたと思いますが

亜香さんを想う雅也さんのお気持ちは亜香さんへすごく伝わったと思いますハート



 

 

今まで大切に育ててくれた親御様へ

感謝の気持ちを込めて

花束と記念品を贈りますバラ

普段なかなか伝えられない『ありがとう』と『大好き』という言葉

結婚式の場を通してしっかりと伝えますicon12

 

お二人のたくさんの想いがつまった素敵なご披露宴でございました

 



お開き後は名古屋ならでは!

お菓子まきクラッカー

  

最初から最後まで笑顔が溢れていましたねベル

 

 

【担当者からお二人へ】

雅也さん 亜香さん

この度は誠におめでとうございました!

 

穏やかで優しく、とっても可愛らしいお二人

お二人とお会いする度、いつも癒されていました(*^^*)

 

1件目にご見学にお越しいただき

他を見てもマリエカリヨンが一番良かったと仰ってくださった亜香さん

お二人の担当をさせていただける事になって

とても嬉しかったのを覚えていますクローバー

 

こだわりややりたい事がたくさんあって

準備も大変だったかと思います

 

結婚式が終わってすぐ、『もう一度結婚式やりたい!』と

仰っていただけるような結婚式ができた事

すごく光栄に思っております教会結婚式

 

お互いの事を大切に思い、想いあっているお二人

この先どんな事があってもお二人なら乗り越えられると思いますびっくり


これからも仲良く笑顔溢れる家庭を築いてくださいねface05

 

末永くお幸せに・・・ミニハート

 

WP澤村 CA冨永 BC上野

  


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 18:00ウェディングレポート

2022年02月25日

vol.410 最新 ウエディングレポート♪

2021/10/10

柴田 将寛 様  樋江井 千紗 様

 

初めてお話しさせていただいた時から仲良しなお二人

いつも面白い将寛さん 一生懸命で優しい千紗さん

 

お二人の会話から仲良しなのが伝わってきて

お打合せはいつも楽しく、スタッフみんな自然と笑顔がこぼれていましたface05

 

ハート そんなお二人の一日はファーストミートから始まります ハート

 

 


実は千紗さん 将寛さんに内緒でスタッフとの

サプライズの事前準備に来てくださっていたんですびっくり



【好きな所を記したカードとお手紙】

千紗さんの想いのこもったプレゼントですラブレター

幸せな一日はサプライズからスタートですicon12


 





挙式は大聖堂教会結婚式

リムジンに乗ってのご案内は

海外ウエディングを連想させますよねベル

 

 


ご新郎様のグローブは花嫁様を守る剣を意味していますびっくり

いつもとは違った面持ちのお二人face06

 

将寛さんの入場後 千紗さんとお父様のご入場ですicon12

 

 


扉が開いた瞬間 見上げてしまうくらい天井が高い大聖堂教会

扉口でのヴェールダウンは幻想的です王冠

 

ヴァージンロードは花嫁様の一生を意味しています

一歩一歩 お父様と歩まれる千紗さんシャンデリア



 

リングガールちゃん指輪

フラッグと指輪を持ってまっすぐお二人の元へ

上手に歩けました天使

 

 

 

 

フラワーシャワーバラ

ゲスト様とお話しながらゆっくりお写真タイム

                                 おじい様のカメラが大活躍びっくり

 




帰りのリムジンはリラックス音符

 

 

 

 


お二人がガチャガチャで集めたマスコット達ハチ

ゲストさまもほっこりてんとう虫

      

 

 

入場はキャンドルサービスハート(紫)

千紗さんのドレスは袖を付けて2way face05

 


 

 

イチゴ沢山ショートケーキ

こだわり抜いたケーキナイフとフォーク

  

 


 

 

 

歓談しながらお二人からサプライズface08びっくり

 

 会場の扉を開けると・・・クラッカー



沢山のスイーツが登場icon06

季節のフルーツや色鮮やかで可愛いスイーツで、

とびきりのおもてなしですワイングラス

 

 


 

  アットホームな形の中に

しっかりとした、家族への感謝

ゲストへのおもてなしがつまった

お二人だけのicon12エンドロールicon12

 


 


時間の許す限り、

たっぷりと思う存分、お写真タ~イムキューピッドの矢

 お茶目で自然体なショットも撮りこぼしのないように・・・face02

 

 


  

 

お二人が持ち込んだキャンプグッツicon01

最近はまってっているんだそうちょき

 

 


 

 


初めてお話させて頂いた時から仲良しなお二人face05

お打ち合わせではいつもスタッフが和んでいました。

大切な一日をお手伝いでき

幸せ者だと思っておりますクローバー

 



これからもお二人らしく

素敵な家庭を築いてくださいね虹

 

WP鈴木 CA松本 BC松尾

 

   


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 17:00ウェディングレポート

2022年01月28日

vol.409 ゼクシィプチフェスタ♪

ブログをご覧のみなさん

 こんにちはicon01

 

本日は

1月29日(土)・30日(日)

 に開催予定の

ゼクシィプチフェスタ東海に

 マリエカリヨンNAGOYA

 も出展させて頂く事になりましたので 

その告知となります(*^^*)びっくり

 


 クローバー開催日時クローバー

ダイヤ 2022年1月29日(土)  10:00~18:00ダイヤ

ダイヤ2022年1月30日(日)  10:00~17:00ダイヤ

会場    名古屋プライムセントラルタワー 13


 

icon14過去のブースイメージ写真ですicon14

 


プロポーズされたばかりの方や 

式場をどう探したら良いか分からない方にとっても、

 まずは最初の一歩としておススメのイベントになる事間違いなしですicon12

 

 

 お二人のしたい結婚式を、

沢山のお写真やプランナーとの会話の中で、

一度に楽しみながらイメージを膨らませて頂けるのが

このイベントの魅力ですface02

理想の結婚式場を探す為の

材料集めとして、お話を聞いてくださった分、

きっとお二人に合うベストな式場が見つかるはずです王冠




結婚式のイメージが膨らむような

 結婚式場探しキャンペーン や ウエディングアイテムの手作り体験

その他にもウエディングにまつわる催し物 

なども行っておりますハイヒールicon12 

  



  お写真のように、

お客様と安心してお話をさせて頂く為に、

感染症対策をしっかり行った上で、

ご案内をさせて頂きますびっくり

 

 当式場からも数名出向いておりますので、

 お二人に合うベストなプランがご提案できるよう、

是非、マリエカリヨン名古屋のブース にもお気軽にお立ち寄りください天使 

 そこから、簡単に見学のご予約もお承りできます教会結婚式


 

最後になりますが、

これらのイベント以外にも、当マリエカリヨンNAGOYAでは、

毎日、ブライダルフェアを開催しておりますクローバー

抱いているイメージや希望、不安など、

 何でもご相談頂ければと思っておりますベル

 是非、イベント共々、お二人の結婚式のお手伝いをさせて頂ける日を

楽しみお待ちしておりますラブレター



マリエカリヨンNAGOYA

tel 052-582-1122教会


   


Posted by マリエカリヨン名古屋 at 11:00ブライダルフェア情報

top